私達は大きな会社が嫌がるような小さな仕事、例えば柱一本の塗装や、門扉一枚の塗装でも喜んで伺わせて頂きます。
※トタンの張替えや樋、漆喰などの修理も行っています。

(株)清水塗装の強みは、なんといっても地域密着、完全自社施工です。飛び込み営業や大手ハウスメーカーとは違い受注を頂いた物件は全て自社物件とし管理し全て自社の職人が施工させていただきます。飛び込み営業によくある塗り逃げや大手ハウスメーカーのようにどんな職人が来るかわからないといった問題がありません。
 
さらに専属の営業マンや、中間マージン、多額の宣伝広告費など、無駄な経費がかからない為良い材料を大手塗装会社よりも安く提供し手抜きのない塗装工事が実現します。


(株)清水塗装の外壁、屋根の塗装は最低3回塗りが基本です。下地の状態によっては4回塗り、5回塗りをする事もあります。弊社ではさらに材料を作る際は必ず量りを使用します。

私がペンキ屋に入ったころは、まだ量って材料を作ることはなく職人の勘で作っていました。ですが今の塗料は硬化剤を決まった比率、決まった希釈率で材料を作らなければなりません。もし勘で作っていた場合目に見えないところで硬化不良がおこったり、塗料本来の性能や耐久性が出なくなります。また希釈も個々が勘で作っていたら希釈率もバラバラになりそれが結果塗りムラにつながります。こうした事から清水塗装では量りを使い完璧な希釈、完璧な技術でお客様のお宅を新築当時のようによみがえらせます。

コメントは停止中です。

お問い合わせ先